スポンサーサイト

  • 2017.04.17 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

ニキビケアの必須条件は肌の潤いをキープすること

  • 2017.04.17 Monday
  • 14:56

ニキビができる理由のひとつに、乾燥ということがあります。肌の余分な油脂が理由じゃなかったの?と驚いている人も少なくないかもしれません。当然、余分な油脂による毛穴の詰まりも原因のひとつなのは事実ですが、だからといって過剰に油脂を落としすぎると、今度は肌が乾燥しすぎて、それがニキビができる元凶となってしまいます。

 

白く痛々しいニキビが出てくると、いじって中身を出してしまいます。中からニキビの種が飛び出してくるのがとっても好きです。ただ、五回に一回はニキビの中身がきれいに出せなくて、どうにかしてでもニキビの中身を出そうとした結果、ニキビのあったところが窪んで跡になってしまうのです。

 

鏡でニキビ跡を見るたびに、無理にニキビをつぶしてはいけないと反省するのですが、またニキビが出て、白く膨らんでいるのを見るとどうしても我慢できなくなって再びつぶしてしまうという悪循環の繰り返しです。

 

にきびの原因として言われるのが、角栓による毛穴の詰まりが、ニキビをつくらせる原因のひとつです。気になるため思わず指で角栓をはさんで押し出すと、その部分にニキビ跡ができる原因となります。角栓ができてしまわないように、そして、悪化させない為には、肌の保湿をしっかりすること、余分な皮脂を毛穴に溜めないことが大事です。肌の潤いキープで、洗い流すことが、ニキビケアの必須条件。特に大人ニキビのケースは、乾燥は最も悪影響とされているため、洗顔は皮脂を取り除きすぎないことが重要になります。牛乳石鹸はそれを可能にしてくれます。

 

ミルクバターをまぜあわせた牛乳石鹸なら、乾燥知らずの肌のままに汚れを落とせるので、効き目のあるニキビケアになります。実は昔、私が20歳のおり、背中の痒みがひどく見てみると多数の吹き出物ができていたんです。

 

早急に皮膚科に受信しました。すると、先生から、「吹き出物はニキビです。原因は食事の偏りなんですが、脂分の多い食べ物ばかりになっているんじゃないですか?」と診断されてしまいました。チョコがもっともニキビができやすいそうです。ニキビの跡としてよくあるトラブルが、クレーターのような肌のくぼみや肌の黒ずみといった悩みです。

 

クレーターの悩みは専門の医療機関である皮膚科で診てもらわないと取り除くことはできませんが、黒ずみについては美白化粧品によって少しずつ薄くするという治療もあるのです。ニキビは体内に摂取したものと非常に関連しています。食生活に気をつければニキビに良い影響を与えることにもなります。野菜中心のメニューで食事を採り、ビタミンやミネラルを意識して取る努力をしましょう。

 

食物繊維が多く含まれる野菜は、便秘解消の見地から言っても、ニキビの改善につながります。顔にできたニキビが炎症を起こした場合、洗顔の時などにほんの少し触っただけでも痛みや刺激を感じるようになります。ですから、ニキビが炎症を起こしてしまったら、どれほど気になったとしても決して指で触ってはいけません。触ると痛いからというだけではなく、指から雑菌が侵入して、もっと炎症がひどくなる可能性があるのです。

スポンサーサイト

  • 2017.04.17 Monday
  • 14:56
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM